タグ:植木鉢 ( 2 ) タグの人気記事

作家市終わりました。

たいへんお久しぶりです。
ご案内出来ずで、いちイベント終わってからのご報告になります。ゴメンナサイ。
恐れいりますがシクヤイベント情報はこちらのイベント情報からチェックして下さい。

5月2日〜5日まで県立陶芸の森にて作家市に今年も出店させて頂きました。
毎回、各イベントには新作を。。とカンガエルなんですが、
今回の新作一部(この子)があまりにも手間がかかってしまいました。
a0181120_063280.jpg

a0181120_094797.jpg

a0181120_0304921.jpg

(今回の新作「植えてケロケロ」)

また、この時期はシクヤ定番カエル君たちの注文が少し増えたので
そちら(本職の制作!)が少し忙しかったので。。新作制作の時間がありませんでした。(言い訳ですね。?)

さて、さて、
何より今年は天候が良かったので心地よく過ごさせて頂きました。??
a0181120_09018.jpg


まず、初日。
県内からのお客さまから、色んなお話を、、
海外出張が多く、「無事カエル」って縁起が良いので、必ず信楽でうちのカエル君をご購入頂き、
ご持参して頂いているようで、「本人に会えて良かったです」と言って下さいました。
めっちゃ嬉しかったです。ありがとうございました〜。
a0181120_0104440.jpg



そして翌日からは友人達が続々と。。うちのブース裏のストックヤードは
彼ら達のたまり場になっておりました。
これもまた毎回嬉しい事なんです。(店番の手伝いもしていただけるのでありがたいです)

中には友人のお子さまが昨年お店番をして頂いた所。
今年は自らエプロン持参でお手伝いに来てくれました。
小学1年生のwakaちゃんです。「店長さんお願いしますね。」っとお任せしました。
一見、私達大人から見たら、お店屋さんゴッコかもわかりませんが、
彼女は一生懸命に商品の説明をしてくれて、マジにしっかり店長さんしてくれて感動しました。
次回も是非マジにお手伝いしてほしいです。
wakaちゃんありがとう!
a0181120_0115851.jpg

(「いらっしゃいませ〜」って言ってます)

そして、いつもお越しくださる方々には本当に感謝します。
今年も常連さんにはご提案を頂きました。
なんとかご要望にお答えしたいと思うのですが、
何せ、私、身体ひとつなので、、でも、精一杯がんばります。

今年もお越しくださったみなさま。本当にありがとうございました。

また、いつもこの作家市の運営をしてくださっている。
同業者の奥田さんはじめ関係各位。それぞれお仕事が忙しいのに本当にありがとうございます。
また、陶芸の森の職員さん。
a0181120_0141755.jpg

(陶芸の森、佐々木さん)

今回お隣のブースでお世話になった「炎の味がまさん」。「大原拓哉さん」ありがとうございました。

さて、さて、次回は松本かえるまつりに出店ができる事となりました。
6月18.19日は一年ぶりにがっつりカエラーさんとの交流です。

a0181120_0401339.jpg

(カエルアンコウ)


※写真撮影、「はるマッキー(友人)」
[PR]
by kaeruyasun | 2016-05-10 00:22 | ご報告

植えてケロ。

今から約10数年前に制作をご依頼を頂いたカエル君が、今こうなって復活!

以前、私が所属していた会の理事長さんが
「カエルでビールを入れて乾杯できそうなフリーカップ作ってくれ!」とのほぼ命令!?だったのを覚えている。

私が個人的にシクヤの従来の制品と違って、注文によってオリジナルの制作を
したきっかけになった作品?商品である。
原型→石膏型の制作→鋳込み成型と・・
しかし、鋳込み成型なので(内側に凹凸がありすぎる)、飲料系を入れて飲むってのは
不具合が生じるが、当時みなさんがよろこんでくれたのを鮮明に覚えている。
現在ではみなさんはペン立てなどに使用してくださってると思う。
当時、そんな事(オリジナル商品制作なんて)が初めてのだったので失敗したらと・・当然依頼分以上に制作する。(現在でもそうだが・・?)

そして、数年が経ち。
ウチの庭に、姉か父か?わからないがそのカエル君に植物が植わってる。
な〜るほど・・

そして、10年ぶりくらいにホコリまみれの石膏型を出して
鋳込み成型をして、底に穴をあけ、底を上げるために高台に足を付ける。

そして色合いなども工夫し、作家市などでお客さまの反応を見る。

最近、たまに、ひこっと電話が・・「今工場に居ます?これから行っていいっすか?」ってたまに覗きにきてくれる
友人(後輩)がいる。そして彼が気に入ってくれて・・さっそく報告してくれた。

a0181120_0285842.jpg


彼は元、園芸関連の仕事をしてたので、、
プロにかかるとうちのカエル君もこうなるのとビックリである・・
こうやって使い手(お客さま)のご意見が伺えて色んな事が
思い浮かぶ・・ありがたいことだ・・
[PR]
by kaeruyasun | 2015-06-27 00:45 | 嫁いで行ったカエル君達の今