タグ:信楽 ( 10 ) タグの人気記事

セラミックアートマーケット2015

今年も地元信楽町(しがらき)にある滋賀県立陶芸の森で開催されます
第20回信楽セラミックアート・マーケットin陶芸の森2015
に出店します。
カエラーさま各位にご案内申し上げます。

a0181120_23245275.jpg


今年もフリースペースです。迷路の中、当カエル屋を探して下さい。

そして、今年は信楽(しがらき)初のイベント「紫香楽宮 都あかり」が17時より
開催されます。その他個人的に、オット!って言うオススメは岡本太郎さんの突発的な新たな発見展示。マジにイレギュラーです!
今年はしがらきで一日中満喫して頂ける事でしょう。
イヤ、一日では足りないと思います。

しがらきでは、陶器まつりMIHOミュージアム。様々なイベントがあります。

是非、信楽にお越しください。

因みにシクヤブースは信楽の広報ブース化しております。
「ポスターだらけ・・」

来月の「信楽たぬきの日」の告知など・・・カエル屋やのになんでやねん!

ちょいとインフォメーションも承ります。?ので・・

シクヤはしがらきを満喫して楽しんで帰って頂くよう取り組んでおりますので・・・
しがらきに来て。楽しんでカエル・・
お待ちしております。ケロ。
[PR]
by kaeruyasun | 2015-10-09 23:46 | お知らせ

しがらき、いまどき、かやりき展

松本かえるまつりと色んな事がかぶっていたので、
私にとっては5月、6月はカエルの手も借りたいくらいでした。・・?(今も継続中です)

以前より、蚊遣り器展は秋初旬に開催されていたのですが、
今年は6月開催。
何とか出展したいとの思いがあり、数品制作を何とかしました。

最初の頃は色々やってましたが、
色んな方からのアドバイスや経験を踏まえた中、今回はシンプルな作品、商品になったと思っています。

また、出展しなければ。。と強く使命感にかられたのが、
ポスターです。

ポスターのデザインは地元の「デザインひとつひとつ」の藤原さんです。
なんやかんやといつもお世話になっています。
彼女は信楽焼の置き物などをPRする時に、たぬきだけではなく
カエルのイラストもを必ず描いてくださいます。
たぶん今回も、「シクヤ必ず出せよ!」って事かなってケツを叩かれる思いで
必ず出展しようという使命感とビビリ感を頂きました。(キンチョーするの夏。日本の夏)??

是非、陶芸の森産業展示館にて現在開催中の
しがらき、いまどき、かやりき展」にお越しください。

今宵はこのへんで・・・
[PR]
by kaeruyasun | 2015-06-25 00:39 | お知らせ

第8回信楽作家市

今年も滋賀県立陶芸の森で開催されます、
作家市に参加します。
5月2日〜5日までです。
54番ブース。角っこです。
今回は色とりどりのカエル君とお待ちしております。

a0181120_22453386.jpg



そして、陶芸の森に来られた際に、このカエル君達をご覧ください。
産業展示館入り口前の池の所に3体、レストラン内に1体があります。

これは昨年、陶芸の森さんからのご提案で実現したスタジオアーティストさんとうちのカエルとのコラボ作品です。

a0181120_2256183.jpg


手前は
植葉香澄さんがプランターに絵付けをしてくださいました。
もうひとつはレストランにあります。

奥の2体は
村田彩さんがカエルとプランターに色彩を施してくださいました。

そしてプランターは友人であり、伝統工芸士(大物)奥田文悟氏が制作してくださいました。

土台であるカエル制作についてはプランターの重さに耐えられるよう
補強に苦労しました。(実は一度失敗しました・・)

このようにアーティストさんの手に掛かれば素晴らしくなるものですね。
まだまだ、可能性はありそうです。
是非、ご覧ください。
[PR]
by kaeruyasun | 2014-04-30 22:48 | お知らせ

しがらき 作家市

a0181120_12301166.jpg



第7回しがらき作家市が5月2日〜5日まで
滋賀県立陶芸の森で開催されます。

今年も参加しますので会場でお待ちしております。
現在、追い込み制作中です。

a0181120_1231359.jpg


その他、信楽では様々なイベントが開催されていますよ。
[PR]
by kaeruyasun | 2013-04-26 12:36 | お知らせ

あけましておめでとうございます。

a0181120_2253984.jpg



新年あけましておめでとうございます。

昨年はおかげさまでたくさんの出会いがありました。
今年も「一期一会」を大切にカエルを通してたくさんのひととお出会い出来ることを願ってがんばります。
今年もどうぞシクヤ製陶所をよろしくお願いします。
[PR]
by kaeruyasun | 2013-01-02 02:26 | 日記

第17回信楽セラミックアートマーケット

10月6(土)、7(日)、8(月祝)に陶芸の森で開催されます
第17回セラミックアートマーケットに出店します。

a0181120_129588.jpg


私は今年で2回目の出店となります。
昨年はたくさんの方とお会いできました。また、たくさんの「かわいい〜」って言葉も頂きました。

今年もたくさんの方々とお出会いすることを楽しみにしております。

今年も昨年同様フリースペースでの出店となります。

看板代わりの大蛙が目印です。

大蛙にまたがって記念撮影もどうぞ〜大歓迎です。。

a0181120_134446.jpg


私のかわいい〜お友だちのKAZU君です。いい笑顔でしょ・・
[PR]
by kaeruyasun | 2012-09-27 01:46 | お知らせ

2回目の藤森手づくり市

今日は2回目の出店となります「藤森手づくり市」に行って来ました。
天気予報は残念ながらドンピシャで、前日より、雨の用意はしておりました。
現在、藤森神社では、「紫陽花まつり」を開催しておられるので
紫陽花と言えば雨、そしてカエルと言えば雨?
まぁ〜、いいか〜。
と、言うのも、今年の作家市の雨風を経験したので
ちょっとやそっとの天候は想定内です。

今回の出店も、前回と同じ場所だったので、段取り良く設営させて頂きました。

a0181120_056281.jpg


ぽつんと私だけ・・?でも気楽です。

a0181120_0571354.jpg


季節柄、今日は傘立てを持って行きました。(写真左)

私のブースとなりはお稲荷さんです。
覗きに行くと・・

a0181120_111011.jpg


おや?・・猫ちゃんが寝ていました。。。しかもど真ん中で・・
妙な光景でした。

今回のライブは大盛況でした。
a0181120_132352.jpg

ワライナキ」さんという男女二人組のアーティストさんでした。
私のブースに来られたおばさんは「ワライナキ観に来てん!」って言っておられるくらいで、
有名なアーティストさんみたいです。

この藤森手づくり市は、毎回、大道芸やアーティストさんを呼んでらっしゃるようです。
と、言うのも、手づくり市代表の加藤さんのつながりだそうです。
ちなみに、加藤さんは音響もこなされています。とてもアクティブな方で親切な方です。(奥さんも)

なにせ、スタッフの方がとっても親切です。
また、来月おじゃまさせて頂く事とおもいます。

あっ、今日はお店終いにカエラ~の女子がやってきました。
「やばい!ヤバイ」の連発でした。
「来月も来ますから」って言ったら携帯のスケジュールに入れてくれたようです。

思わず、「何かカエルでこんなカエルリクエストあったら作りますよ」
って言ったら「ヤバイ」って。?リクエスト頂きました!

次回はリクエストにお答えしたカエル作っておきますね。お楽しみに・・

今日も楽しい一日でした。

みなさん、ありがとうございました。

では、また、来月、藤森神社でお会いしましょう!
[PR]
by kaeruyasun | 2012-06-17 01:20 | ご報告

作家市ありがとうございました。

4日間の第6回しがらき作家市が終わりました。前日の搬入時から雨風がひどく、思うような商品展示もできないまま初日を迎えました。初日も雨、風が相変わらずキツく。テントが飛ぶんではないかと心配なくらいでした。ブースの中には、展示台が風で倒れて、品物がワレた方もおられるくらいでした。また、ストックヤード(梱包スペース。物置)のための持ち込みテントも雨漏れがひどく、梱包材料などが濡れるのを防ぐのに必死な初日でした。2日目はなんとか雨も収まりましたが、足元が悪く、お客様は本当にお気の毒だったと思いますが、本当にたくさんの方にお越し頂きました。
お向かいのブースの方がご親切に足場板を私たちのブース前に置いてくださり、本当にありがたかったです。中郷窯さんありがとうございました。そして、3日目も雨でした。相変わらず風もあります。でも初日より数段と良い天気と感じました。よほど初日がひどかったからです。ようやく最終日に晴天に恵まれました。熱いくらい。

ブースの模様
a0181120_23483573.jpg


a0181120_23543130.jpg


今回もたくさんの方とお出会いし、お話をさせて頂きました。
その中で、ご提案も頂きました。
また、fecebookを通じてお越しくださった方もありがたい事にたくさんお越し下さいました。

「みてみて、かわいぃ〜」「あっ、カエルさんや〜」などとみなさんおっしゃてくださります。
特に子どもさんには人気です。「カエうさん」と触ったりと笑顔がたえません。
これが私の一番の楽しみです。

今回はこの日のために制作したものもありました。
すこしリアルさも一度挑戦してみようと制作したのですが、
立案→制作方法→使用粘土の選択→制作もしくは原型製作→石膏型づくり(一部)→素焼き→色付け→本焼き→失敗。・・のくり返しで、全行程をクリアするのは至難の業といえるでしょう。まだまだです。

中にはやっと満足いったものの窯出しの時に倒して割れたり、欠けたりと。。焦りからくる自分自身の気の緩みの失敗が多かったように思います。
もっと余裕をもってといつも思うのですが、なかなかできないのが現状です。

今回の新たな作品はもっと完成度を高めていきたいと思っていますのでお楽しみにしていてください。

明日は松本かえるまつりのカエル市場のブース選考です。
当たればいいんですが・・どうだろう?

次にみなさんとお会いできるのは松本かえるまつりになることを祈っております。

あっ。それから、今回お越し頂いたお客さまの中にはありがたい事に「お店はどこにあるんですか?」って言ってくださる方がおられましたが、うちは製造のみですので
残念ながら販売店舗は構えておりません。
ですから、一般のお客様とお出会いできるのは今はこういったイベントのみとなります。
唯一、貴重なお出会いの場は大切にしたいと思っておりますし、
私自身も本当に楽しみです。

厚かましいですが、逆に言いますと
こういったところでお出会いする方は貴重とも言えます。

本当はお一人おひとりとカエルや焼き物についてお話したいのですが、
何せ、こちらから積極的に話するのは苦手な方で。
でも、自分なりに精神誠意お伝えしたいと思っておりますので
ご遠慮なさらずになんでもお聞き下さいね。

とりとめもないご報告となりましたが、

今回お越し下さいましたみなさま本当にありがとうございました。

また、どこかでお会いできることを心より楽しみにしております。

おおきに!


a0181120_038349.jpg

逆立ち


a0181120_0294676.jpg

阿吽
[PR]
by kaeruyasun | 2012-05-07 00:40 | ご報告

第6回しがらき 作家市 に参加します!

5月2日〜5日まで滋賀県陶芸の森、太陽の広場にて開催される
第6回しがらき 作家市に初参加します。

a0181120_0362785.jpg


参加してみようかなぁ?って考えて
思い切って参加しました。

参加のつもりをしていなかったので
急遽、新作の制作に入ったのですが、、失敗の連続で、、
それにかかりっぱなしで、その他のモノが作れませんでした。
ちなみに只今焼成中です。(泣・・)

スペースの割に品数がかなり少ないのでどうしようかと焦っています。

今回は少し作風を変えたものもあります。

色々とご意見を頂きたいと思っております。
おまちしてま〜す。

a0181120_038389.jpg

[PR]
by kaeruyasun | 2012-05-01 00:41 | お知らせ

第2回T・E・I・B・A・N-japan classico 展

ご報告が遅くなりました。
「今頃なんやねん!」って
と、言うのも春はなんとなく当社も忙しくなりまして・・って言い訳です。
2月の事ですが、、、第2回T・E・I・B・A・N-japan classico 展のご報告です。

実は、昨年から幼なじみである方からお誘いを頂いていたのですが、
なかなかピンと来なくて出展をお断りしておりました次第で、

で、今回相変わらず幼なじみである親友プラス先輩からも
何度かお誘いを頂き彼らの熱意に負けてしましました。

まず。「何をしたらいいの?」

「仕事場をそのまま持ってきたらいいんちがう?」

実演体験もないし、仕事している一応職人上?、
ひとに見ていただくのもいいかって。熱意と冒険で参加をさせて頂きました。

実は、今回会場に来て下さった方は貴重だったと思います。
当社の工場は二階が制作場となっており、地元のクライアントさんも
めったに作業場には足を運ばれません。
と、言うことは当社に限っては
信楽の方すら制作現場を見られた方はほとんどないのです。
当然、今回一緒に出展したメンバーや友人も・・

ですから、いきなり信楽を飛び越えて、
東京(新宿)にていきなりお恥ずかし事にご披露させて頂きました。

私自身もまだまだ未熟で、「型押し」という技法がこれだと思って頂けるのもお恥ずかしい事ですが、こんな感じでカエルを制作していると思って頂けたら幸いです。

今回。実演とうちの製品をお披露目させて頂きましたが、
皆さんが「これ信楽焼きのカエルですね>」
「うちの庭にもあります。」
「見たことあります」っておっしゃってくださいます。
中にはこのカエルは信楽全体で作ってるんですね。(狸同様)って
思っておられる方もありました。

このカエルは信楽のシクヤ製陶所でしかつくってないんです。

また、狸については各窯元それぞれ違った特徴ある狸を作っておられるんです。

今回の初のT・E・I・B・A・N展に参加させて頂き、
作り手(伝え手)と買い手(使い手)の大きな差を実感しました。

また、今回参加した地元(信楽のメンバー)も私の仕事を初体験したようで、
皆さん、「一応仕事してるんやね?」って不思議がられていました。

次回はまた、違った形でみなさまにシクヤ製陶所のカエルをお伝えできたらと思います。
伝え手がカエル。

今回は自身が制作していたので
制作風景や展示風景の写真を撮れませんでした。

メンバーの「炎の味がま」さんが紹介して下さっています。

あづちゃんありがとう!記事をお借りします!
第2回TEIBAN展信楽 初日

第2回 TEIBAN展「信楽」 ワークショップ編

第2回TEIBAN展「信楽」 番外編
[PR]
by kaeruyasun | 2012-04-23 23:57 | 日記