カテゴリ:日記( 13 )

信楽作家市2017

まずは、お久しぶりの投稿となります。

さて、さて、今年も・・信楽作家市2017に出展をさせて頂いております。
本日5月4日です。明日5日が最終日。(現在進行中?)

このタイミングでアップするかぁ!??
HPの作り上・Facebookのシクヤページはイベント案内専用となっていて、
シクヤとしての日記はやっぱこのブログになるかと思い
久しぶりにアップします。
イベントお知らせ等は今後の予定がちょっとこの時期、山積みになっておりますので順にFacebookでお知らせします。

今年も作家市出展させておりますが、
昨年に続き、思い付きの新作があまりにも手間がかかりすぎて、品数少なめとなりました。
が、天候のおかげか?
例年初日はツウなお客さま(やはりオシャレな食器目当て)は、うちのブースは残念な結果となります。(それではイカンぞ〜)
しかし!今年は少し違いましたね。。。なんでかな?(他のブースさんとは比較になりませんが・・?)
ぼちぼちとうちの蛙君をつれて帰ってくださる。お客さまが・・ありがたいです。
お越し頂いたみなさま本当にありがとうございます。

それと、相変わらず、バックヤードも賑やかです。
友人達がひっきりなしに遊びに来てくれます。(ほぼたまり場状態・・)
本当にありがたいです。

そして、本日、我がシクヤの最強の助っ人。
wakaちゃん(友人の娘さん)
が来てくれました!

(昨年の投稿)


a0181120_22552783.jpg
(画像は昨年の、ごめんなさい写真撮るの忘れてた〜)
今年も彼女はエプロン持参。
まずは、私からそれぞれの作品の説明。
そして彼女から「新作はどれ?オススメはどれ?」とか
一通り説明をさせて頂く。。のみこみが早いのに驚く。
そして、いざ!
今年はwakaちゃん厳しい。
「売る気あるの?」とか叱られる。

スゴイのはこれからだ。
彼女が売り場に入ると
普段、あまり売れないものなどが
売れたりする。??
wakaちゃんパワー恐るべし。
そんなこんなで今年もwakaちゃんに本当にお世話になった。
因みに昨年のお手伝いのお礼にお持ちカエルしてもらった
「何か入れてケロケロ」君はこんな感じ↓で使って下さってるようです。
現在ではあまりにもいっぱいなのでかえるくんが可愛そうと思ったママさんが
少し減らして下さったようです。(画像はママさんブログより)
wakaちゃん!本当に今年もありがとうございました!
そして、パパ、ママ。毎年来て下さってありがとう!
a0181120_23364748.jpg

そして、そして、シクヤにはまだまだ助っ人が。。
私、安蛙は写真を撮るのが下手と忘れるので、
いつもキレイな写真を撮ってくれる友人がいる。
そのひとりは
はるまっきー(haru)
a0181120_23112878.jpg
a0181120_23115868.jpg
a0181120_23122279.jpg



そしてテルミン(teri)
a0181120_23131230.jpg
a0181120_23133207.jpg
a0181120_23135076.jpg

彼女達にいつもお世話になっています。感謝!

Facebookなどでキレイな写真は彼女達に撮ってもらった画像です。
また、Instagramでも「yasutoshi.uda.frog」(安蛙個人的ページ)もそうです。
たまにエッ?って思う写真は私(安蛙撮影)が撮った写真ですので・・

そうやっていつも助けて頂いているのです。ありがたい。感謝。

さて、明日は作家市最終日です。
がんばろうっと。



[PR]
by kaeruyasun | 2017-05-04 23:54 | 日記

カエルやねんじゃなくたぬきやねん!

11月に入りましたが、信楽では11月は「信楽たぬきの日」と言うのを記念日協会に登録しており、
たぬきに因んだイベントを行っております。
一応私は地元の観光協会にて活動もさせて頂いております次第で、、
カエル屋がたぬきのイベント?・・正直、ん〜?と悔しいながら
やっぱ、信楽(しがらき)はたぬきですね.〜
それなら頭をきりカエルして、特化したものを。。と、
実はカエル屋が「全国狸の腹鼓大会」担当しているわけで、、、?、当然信頼おける若〜イSTAFFありきです。
今年で6回目。

奥深く言いますと、
当時、当会の事務局長から、、なんかオモロイイベントできないかな?
___と、言いますと?・・さくらんぼの種飛ばし大会みたいな。。誰でも参加できて、、、
なんか面白いやん!。

それが、たまたまあるきっけで。。思いついた!
狸の日の会議後・・何気ないやりとりを目の当たりにした。
当時の狸の日の実行委員長とたぬき学会の会長の何気ないやりとり。。
「腹でてきたなぁ〜」
「歳やさかいしゃーないやんけ!」
「ポン!」
「ええ音したるやん」
「まるで狸の腹鼓やなぁ〜」

これがきっかけとなった。

初年は非常に辛かった。
参加者、出場者がいない中
自ら計画をし、司会役もかってでた。
あれから6年たって
ようやく信楽のひとつの名物となった。

そして、今年はSTAFFの意見を聞きながら「タヌウィン」を試みた。
これは、松本かえるまつりの「ケロウィン」を描いたわけである。
本当のハロウィンって^のを初めて知った。

松本かえるまつりがカエル一色になるあんな楽しい事はない、
信楽もカエルまつりのようにたぬき一色(人間も)なれる日もあればいいんじゃないかなぁ〜
ってカエル屋が思う。

タヌウィン用に
急遽、制作した。

a0181120_0204622.jpg


急いで制作したので乾燥時点で・・・切れた・・

いつか、信楽カエルまつりって野望が膨らむ・・

まだまだ、しがらきではたぬきのイベントが続くよ〜
[PR]
by kaeruyasun | 2015-11-07 00:29 | 日記

明日ラストです。

セラミックアートマーケット2015明日がラストとなりました。
毎年来て下さる方ありがとうございます。
そして、「毎年来てるんやけど、、前回出されてました?」っておっしゃる方が
今年は結構おられました。ディスプレイは毎年の課題なんですが、
どうしてもそちらに頭が行かないのが永遠の私の反省点です。
と、言うかやはり作品&商品の魅力が全てなのかな?ってこれも永遠の反省と課題です。
2日目を終えましたが、、
実は今年は例年と違い、セラミックアートマーケット終えてからの都あかりスタッフで、
身体はひとつなので結構たいへんです。

でも両会場でお出会う方から元気を頂いているのが間違いないので
明日、両イベントラストですのでがんばります!

昼間に陶器まつりやセラミックアートマーケットに来ていただき、
お帰りついでに都あかりで信楽を満喫してください。

「紫香楽都あかり」は今年初めてのイベントです。
めっちゃ、いい感じになっていますよ。
是非そちらもお越しくださいね。
※信楽の夜はもう冬支度っぽくなっていますので上着もお忘れなく!

a0181120_23511743.jpg

[PR]
by kaeruyasun | 2015-10-11 23:56 | 日記

江ノ電

先日。
地元の集金に周っていて
とある、地元の取引先(最近よく言われるクライアントさん)にお伺いした時
たまたま同業者の後輩(消防団、組合青年部)から、「シクヤさんこの間、江ノ電、テレビでやっててカエル映ってましたよ、シクヤさんのカエルと違いますぅ?」
「エッっ。ほんま?ネットで調べてみるわぁ〜」
って、早速ネットで「江ノ電スペース、カエル」で検索すると。。
「ほんまや”うちのカエル君や!」
まさしく、うちの尺カエル君(10号)です。
画像をみると大きさは解ります。
各サイズで微妙に形、表情が違いますので。。。
そのあたりは作っている者なので当たり前ダのクラッカ-です。

江ノ電さんの鎌倉駅の車両ドメに鎮座させて頂いているようです。
また、季節によって色々と飾って頂いてるようで、可愛がって頂いているようです。
江ノ電(スペース)カエルで検索していただくと色々出てくると思います。

あの有名な江ノ電で可愛がって頂いている。
嬉しいです。
私も地元の観光協会で信楽駅前の大たぬきの衣装を変えたりする事にも
携わっていますので。。まちの活性化を願っているって繋がる所はありますねぇ〜。
うれしいです。
これはこれは。近いうちお伺いしなければ・・・


江ノ電ご利用の皆さまが無事カエルそしてみんなが笑顔になるよう信楽からも願っています。
[PR]
by kaeruyasun | 2015-09-12 02:05 | 日記

あけましておめでとうございます。

a0181120_2253984.jpg



新年あけましておめでとうございます。

昨年はおかげさまでたくさんの出会いがありました。
今年も「一期一会」を大切にカエルを通してたくさんのひととお出会い出来ることを願ってがんばります。
今年もどうぞシクヤ製陶所をよろしくお願いします。
[PR]
by kaeruyasun | 2013-01-02 02:26 | 日記

シクヤ製陶所とは?

ここ最近、シクヤ製陶所としてどのような方向性で進んでいけばいいのか私自身迷っていました所。
地元先輩よりご紹介を受け、やってみようと現在取り組んでいる事があります。
滋賀県中小企業中央会の知的資産経営報告書の作成です。

作成の過程においていかに自分の気づかなかった事がたくさんあります。
自分では当たり前の事がユーザーや一般の方との違いに気付かされます。

その中で今回は、なぜ「シクヤ」って屋号をご説明させていただきます。

私の祖母は、となり町の甲南町から嫁に来られました。
その祖母の旧姓が「宿谷」(しゅくたに)なんです。

宿谷から命名したようで。(シュクヤ・・シクヤ)って・・簡単な話でしょ。。

意外に良く聞かれる事なんですが、
あらためて、そんな大切な事を発信しかねます。

今後、そんな事もみなさまに発信していきたいと思っております。
[PR]
by kaeruyasun | 2012-10-25 02:03 | 日記

カエル(吾輩)の誕生日

先日、私の誕生日でした。

仲間たちが祝ってくれました。
実は、全く知らされておらず、あまりにもサプライズ過ぎて、
リアクションに困りましたが、感激!

a0181120_3391084.jpg


ケーキ制作:海のさちさん
ケーキ皿:奥田文悟氏(伝統工芸士)
場所:ダーツ バー・テレマカシー


a0181120_3485414.jpg


その他、ある友人からは採れたて自家製の野菜が届いた。
この写真の数倍はあった。ピーマン。唐辛子、茄子、かぼちゃ。オクラ。
誕生日プレゼントに野菜って・・
数日前に、ピーマン欲しい。って言ってたのを覚えてくれていたようだ。

感謝、感激のひとときであった。
みんなありがとう!
そして、亡き母よ、ありがとう!
[PR]
by kaeruyasun | 2012-09-11 00:47 | 日記

今日は何の日?「カエルの日」

今日、6月6日は「かえるの日」なんです。

a0181120_23342146.jpg

で、カエル君たちを並べてみました!

6月はかえるの日にちなんで(どうかわかりませんが・・?)
各地でかえるにちなんだ催しが開催されます。

その中のひとつ、「松本かえるまつり」に今年も出店させていただきます。今年で私は2回目の出店となります。
現在、かえるまつりに向けて、作品を制作中です。
今年もたくさんのカエラーさんたちとお出会いできることを楽しみにしております。
また、あらためてご案内しますね。

それと、6月16日(土)、「藤森手づくり市」に出店させていただきます。

早速、チラシに載せていただきました。ありがとうございます。

6月の藤森手づくり市は藤森神社の「紫陽花まつり」期間中だそうです。

紫陽花にはカエルが似合うような気がします。

是非、お立ち寄りください。
[PR]
by kaeruyasun | 2012-06-06 23:37 | 日記

第2回T・E・I・B・A・N-japan classico 展

ご報告が遅くなりました。
「今頃なんやねん!」って
と、言うのも春はなんとなく当社も忙しくなりまして・・って言い訳です。
2月の事ですが、、、第2回T・E・I・B・A・N-japan classico 展のご報告です。

実は、昨年から幼なじみである方からお誘いを頂いていたのですが、
なかなかピンと来なくて出展をお断りしておりました次第で、

で、今回相変わらず幼なじみである親友プラス先輩からも
何度かお誘いを頂き彼らの熱意に負けてしましました。

まず。「何をしたらいいの?」

「仕事場をそのまま持ってきたらいいんちがう?」

実演体験もないし、仕事している一応職人上?、
ひとに見ていただくのもいいかって。熱意と冒険で参加をさせて頂きました。

実は、今回会場に来て下さった方は貴重だったと思います。
当社の工場は二階が制作場となっており、地元のクライアントさんも
めったに作業場には足を運ばれません。
と、言うことは当社に限っては
信楽の方すら制作現場を見られた方はほとんどないのです。
当然、今回一緒に出展したメンバーや友人も・・

ですから、いきなり信楽を飛び越えて、
東京(新宿)にていきなりお恥ずかし事にご披露させて頂きました。

私自身もまだまだ未熟で、「型押し」という技法がこれだと思って頂けるのもお恥ずかしい事ですが、こんな感じでカエルを制作していると思って頂けたら幸いです。

今回。実演とうちの製品をお披露目させて頂きましたが、
皆さんが「これ信楽焼きのカエルですね>」
「うちの庭にもあります。」
「見たことあります」っておっしゃってくださいます。
中にはこのカエルは信楽全体で作ってるんですね。(狸同様)って
思っておられる方もありました。

このカエルは信楽のシクヤ製陶所でしかつくってないんです。

また、狸については各窯元それぞれ違った特徴ある狸を作っておられるんです。

今回の初のT・E・I・B・A・N展に参加させて頂き、
作り手(伝え手)と買い手(使い手)の大きな差を実感しました。

また、今回参加した地元(信楽のメンバー)も私の仕事を初体験したようで、
皆さん、「一応仕事してるんやね?」って不思議がられていました。

次回はまた、違った形でみなさまにシクヤ製陶所のカエルをお伝えできたらと思います。
伝え手がカエル。

今回は自身が制作していたので
制作風景や展示風景の写真を撮れませんでした。

メンバーの「炎の味がま」さんが紹介して下さっています。

あづちゃんありがとう!記事をお借りします!
第2回TEIBAN展信楽 初日

第2回 TEIBAN展「信楽」 ワークショップ編

第2回TEIBAN展「信楽」 番外編
[PR]
by kaeruyasun | 2012-04-23 23:57 | 日記

セラミック・アート・マーケット2011 ありがとうございました!

セラミック・アート・マーケット in 陶芸の森 2011が無事終わりました。
とりあえず、ほっ・・としております。

私は、窯元でありますので、普段はお客様と直接お会いしてお話する機会がございません。
それで、今後のよりみなさまに喜んでいただける作品づくりのヒントにと、
今年より、表舞台へと少しずつ飛び出しております。

今回は、地元でお客さまとお会いする機会は初めてでした。
陶器を良くご存じで、詳しいお客様から様々なご感想をお聞きすることができて、
良かったです。
そして、カエラーさんからも・・
今後の励みになりましたし、もういくつか頭の中で作品ができあがっています。

この3日間、
信楽にお越し頂いたみなさま。
ご来場いただきましたみなさま、
当ブースにお越し頂きましたみなさま。
お買い上げ下さったみなさま。
本当にありがとうございました。

今回は、シクヤ製陶所の商品、製品としての販売商品は
あまり置かせておりませんでした。
私個人の遊び心で作品づくりしたカエルを置かせて頂きました。

おかげさまで、子どもさんには大人気です。
前を通られる方のほとんどが「かわいい〜」っておっしゃってくださいました。
中には、「私、カエル嫌い!」「気持ち悪い」とおっしゃっる方も
お孫さんやお子さんが「カエルさんや〜」と
小さいカエルを見つめていると、
カエル嫌いの親御さん達も次第に・・「こっちの方がかわいいよ」とか
言ってくださり、表情も変わってきます。
カエルってそんなパワーを持っています。

また、「○○さんが来てたら喜ぶやろなぁ〜、あのひとカエル好きやから」とか
確実にカエラーさんは大勢います。

当社の商品や製品も
縁起物としてのカエルづくりも大切ですが、
癒やしの部分も今後大いに必要と思いました。

置物としてのカエルから
日用品の中にカエルが居る、そんなカエルづくりからものづくりも考えて行きたいと思います。

さて、さて、
今回は地元の友人や知り合いが普段の私とちがった、
カエル屋としての私を物珍しげに見ようとブースに足を運んでくださいました。
正直恥ずかしく、事前に義理買いはせんといてね〜
って言っていたのにもかかわらず、購入してくださいました。
確実に友人もカエラー化しております。
ごめんね、そして、ありがとうございました。

(カエラー化している友人、そしてうちのカエルを紹介してくださっているブログ)

準しがらきっ子日記さんのブログ

海のさちさんのブログ

滋賀の食爺さんのブログ

げなげな市さんのブログ

おいしい信楽さんのブログ



今回、置物だけではなく、
実用品として、少し食器にもチャレンジしてみました。
食器に関しては全くの素人でしたが、
色々なアドバイスなどを頂き、
幅広くものづくりをしていきたいと思っていますので、
今後とも、よろしくお願い申し上げます。



PS.私がアイテムとして使用させていただいております、がま口バッグなど・・
良く、そのカバンいいですね。特注ですか?って聞かれます。いえいえ・・
萬屋蛙商店さん(大岩プロセス)。で購入させております。
私のお気に入り、おすすめです〜。





今回のブースの様子を少しご紹介させていただきます。
写メでごめんなさい。



当社で一番大きいカエルを看板に置かせていただきました。
おかげさまでみなさん注目していただきました。
そして、カエルの上に乗って頂き、記念撮影される方も
大勢おられました。
意外と、子どもさんが登ろうとすると、「さわっちゃダメ」って言われるんですよねぇ〜?
で、「乗っても大丈夫だよ〜」って言うと子どもさんは大喜びでした。
中には、大人の方も乗られてましたよ〜
(さすがに、三尺の大蛙も小さく見えましたが・・・?)

a0181120_206549.jpg



テーブルには手作りの小物を並べさせていただきました。
みなさん、「かわいい〜」って言ってくださいました。

a0181120_2072537.jpg



そして、今年の夏に製作して、もう出番がないって思っていた
風鈴たちです。
幸い、3日間暑いくらいでしたのでおかしくは無かったと自分では思っておりますが・・?
また、風通しが良い場所でしたので
なりっぱなしでした。周りの出店者の皆さまには耳障りだったかもわかりませんが、ごめんなさい。
でも、何名か「いい音してるね」ってお褒めいただきました。
そして、ひとりのご婦人がブース前を通られ、なにげに言われました。
「今日は暑いくらいだけど、耳は涼しいわね」って・・
いい表現だなぁ〜って思いました。

a0181120_20144193.jpg



宇治からお越しのご兄弟さんの記念撮影です。
思わず、、「ブログに載せたいので撮らせていただいてよろしいですか」ってお願いして
快く撮らせていただきました。
ありがとうございました。

a0181120_20373852.jpg

[PR]
by kaeruyasun | 2011-10-11 21:07 | 日記