カエルやねんじゃなくたぬきやねん!

11月に入りましたが、信楽では11月は「信楽たぬきの日」と言うのを記念日協会に登録しており、
たぬきに因んだイベントを行っております。
一応私は地元の観光協会にて活動もさせて頂いております次第で、、
カエル屋がたぬきのイベント?・・正直、ん〜?と悔しいながら
やっぱ、信楽(しがらき)はたぬきですね.〜
それなら頭をきりカエルして、特化したものを。。と、
実はカエル屋が「全国狸の腹鼓大会」担当しているわけで、、、?、当然信頼おける若〜イSTAFFありきです。
今年で6回目。

奥深く言いますと、
当時、当会の事務局長から、、なんかオモロイイベントできないかな?
___と、言いますと?・・さくらんぼの種飛ばし大会みたいな。。誰でも参加できて、、、
なんか面白いやん!。

それが、たまたまあるきっけで。。思いついた!
狸の日の会議後・・何気ないやりとりを目の当たりにした。
当時の狸の日の実行委員長とたぬき学会の会長の何気ないやりとり。。
「腹でてきたなぁ〜」
「歳やさかいしゃーないやんけ!」
「ポン!」
「ええ音したるやん」
「まるで狸の腹鼓やなぁ〜」

これがきっかけとなった。

初年は非常に辛かった。
参加者、出場者がいない中
自ら計画をし、司会役もかってでた。
あれから6年たって
ようやく信楽のひとつの名物となった。

そして、今年はSTAFFの意見を聞きながら「タヌウィン」を試みた。
これは、松本かえるまつりの「ケロウィン」を描いたわけである。
本当のハロウィンって^のを初めて知った。

松本かえるまつりがカエル一色になるあんな楽しい事はない、
信楽もカエルまつりのようにたぬき一色(人間も)なれる日もあればいいんじゃないかなぁ〜
ってカエル屋が思う。

タヌウィン用に
急遽、制作した。

a0181120_0204622.jpg


急いで制作したので乾燥時点で・・・切れた・・

いつか、信楽カエルまつりって野望が膨らむ・・

まだまだ、しがらきではたぬきのイベントが続くよ〜
[PR]
by kaeruyasun | 2015-11-07 00:29 | 日記


<< 作家市終わりました。 明日ラストです。 >>