植えてケロ。

今から約10数年前に制作をご依頼を頂いたカエル君が、今こうなって復活!

以前、私が所属していた会の理事長さんが
「カエルでビールを入れて乾杯できそうなフリーカップ作ってくれ!」とのほぼ命令!?だったのを覚えている。

私が個人的にシクヤの従来の制品と違って、注文によってオリジナルの制作を
したきっかけになった作品?商品である。
原型→石膏型の制作→鋳込み成型と・・
しかし、鋳込み成型なので(内側に凹凸がありすぎる)、飲料系を入れて飲むってのは
不具合が生じるが、当時みなさんがよろこんでくれたのを鮮明に覚えている。
現在ではみなさんはペン立てなどに使用してくださってると思う。
当時、そんな事(オリジナル商品制作なんて)が初めてのだったので失敗したらと・・当然依頼分以上に制作する。(現在でもそうだが・・?)

そして、数年が経ち。
ウチの庭に、姉か父か?わからないがそのカエル君に植物が植わってる。
な〜るほど・・

そして、10年ぶりくらいにホコリまみれの石膏型を出して
鋳込み成型をして、底に穴をあけ、底を上げるために高台に足を付ける。

そして色合いなども工夫し、作家市などでお客さまの反応を見る。

最近、たまに、ひこっと電話が・・「今工場に居ます?これから行っていいっすか?」ってたまに覗きにきてくれる
友人(後輩)がいる。そして彼が気に入ってくれて・・さっそく報告してくれた。

a0181120_0285842.jpg


彼は元、園芸関連の仕事をしてたので、、
プロにかかるとうちのカエル君もこうなるのとビックリである・・
こうやって使い手(お客さま)のご意見が伺えて色んな事が
思い浮かぶ・・ありがたいことだ・・
[PR]
by kaeruyasun | 2015-06-27 00:45 | 嫁いで行ったカエル君達の今


<< かやりき展にて大賞頂きました! しがらき、いまどき、かやりき展 >>